« 仲良しじゃないの? | トップページ | どっちが可愛い? »

2007年2月 9日 (金)

飼い主の責任の名において。

皆様もご存知の通り先日、猫のエサにまいた劇薬を食べた鳥や飼い犬が死亡する事故がありました。拾い食いをしたがるのは家の2ワンも例外ではありません。

また、大阪のブリーダー崩壊でレスキューされた子達のブルセラ病感染処分の問題、鹿児島の多頭飼い飼育レスキューでの行政の対応など考えられない悲惨なものです。詳しくはwan lifeさんの活動日誌をご覧頂くか「ピッポ、大吉&十兵衛の日録」をご覧下さい。

この様に、私達が愛するペットを取り巻く環境は依然厳しく、そして劣悪とも言える場合もあります。

まずは、私達飼い主が、その責任でしっかりと守ってあげなければならないと思います。

そんな中、Save The Petsでは、まずは出来ることから、基本的なことから皆でしませんか、とノーリード反対、ウンチの放置反対を唱えてまいりましたが、先日同じ発起人のロデムママさんが一歩間違えれば大惨事になりかねないノーリードの現場に立ち合わせました。事なきを得ましたが、その状況はロデムママさんの「ロデムと一緒~ミックス・ロデム&トイプー・カミュの日記」をご覧下さい。

さらに、その件と前後してブログを通して親しくお付き合いをさせていただいている「パピヨン大好き」のゆりさんは愛犬のココちゃんをノーリードで襲い掛かって来る犬から愛犬を守る際に腕を噛まれると言う事件が。幸いコートが守ってくれましたが、こちらも是非ご覧いただきたいと思います。

また、「ムクムク絵日記」の管理者で「ウンチ拾おう運動」の提唱者のじんみさんは、今までお散歩コースだった公園が近隣の心無い特定の飼い主さんのマナー違反・・・ウンチの放置のために立ち入り禁止となってしまったそうです。さらにはムクちゃんはノーリードの被害でトラウマになったそうです。

そんなノーリードとウンチの放置に関してワタシが尊敬して止まない先輩のお一人「野犬あがりのリン」のリンママさんが今のようなペットブームが来る遥か昔、ノーリードやウンチの放置が当たり前にあった頃の思いを綴っておられますので、是非ともご覧いただきたいと思います。「ストップ・ザ・放置う○こ!!」「ストップ・ザ・ノーリード」「ノーリードの悲劇」。

ウンチの放置は間違いなく「悪」だと思います。でも、ノーリードに関しては自分はしなくとも、恥ずかしながら悪だと声高に言えない部分もありました。でも、ご覧いただいたように必ず危険が伴います。是非、ご覧の皆様はノーリードはノー!ウンチの放置反対!にご賛同いただければ幸いです。

Img_5778

ココちゃんのお姉ちゃんは腕を噛まれたし、噛まれた子もいっぱいいるのよ。

Img_5787

離さないわよ!リードは「命綱」だから!!あなた達とワタシ達飼い主を結ぶ愛情の絆なのよ。

Img_5786

そうよ!みんながリードしてれば安全で安心だもんね♪

Dsc_0521

飼い主の責任の名のもとに、マナーを守りましょう。

いつも、クリックありがとうございます。先日は皆様からの暖かい励ましのクリックで徐々に回復してきました。ありがとうございます。今日も是非、ポチポチっとクリックで応援お願いいたします。

Buromura070209      Blog0700209

ノーリードは本当に危ないから止めて欲しいねサリーちゃん、の方はサリーちゃんを。飼い主がマナーを守っていれば事故や事件は減るよねラムちゃん、の方はラムちゃんを。出来ましたら今日も2ワンをポチポチっとクリック、よろしくお願いいたします。

「ノーリード」「ウンチの放置」反対のステッカー作成いたしました。Save The Petsのご賛同者募集のページにステッカー素材がございますので、ご賛同いただけます方は是非ご利用をお願いいたします。

Stp3_1 Stp4_1

Img14ac91f78vucu7_112

Unchi80x100_84    No_reon_urara1_61

うんちを拾おう運動、ノーリードはNO!、是非、ご協力下さい。

|

« 仲良しじゃないの? | トップページ | どっちが可愛い? »

コメント

やっほ~い。
一番のりでしょうか??^0^

皆さんの記事読ませていただきました。
ちゃあさんのおっしゃるようにウンチとちがってノーリードはまだまだ100%悪いことと思ってない方もいらっしゃいますよね。
おとなしいワンコだったらいいじゃないかとか・・・なんとなくそのおっしゃりたいことも分かるのですが、でも愛犬に危険がはねかえってくるとしたら、それでもノーリードをするでしょうか。
私のブログでかいた、秋田犬の飼い主さんの悲鳴は後々になってココロにぐっときます。
あのままノーリードのパピヨンが走っていったら間違いなく噛まれていたでしょ。
それでもノーリードは犬のため?なのでしょうか。

ブルセラ病のことも読ませていただきました。

STPで行っていることは小さなことです。
でもこういうちいさなことをつみかさねていくことが、いろいろな状況のワンコを助ける道になるようなきがします。

投稿: ロデムママ | 2007年2月 9日 (金) 20時38分

やったぁぁぁぁ~
今日こそ1番のりだわん・・・
もう何回も何回もチェックしてました・・。

そうそう怖い事件がおきましたね。
自分さえ良ければよいの結果があんな悲劇を招いたと
思います。
うんP放置もノーリードもだめ。
我が家もワンワンパトロールしてきました。

投稿: さらだ | 2007年2月 9日 (金) 20時38分

あららら
誤字を直している間に・・・(><)

投稿: さらだ | 2007年2月 9日 (金) 20時39分

公園で毒物が撒かれた件、自分もニュースを見てギョッとしました。
我が家も例に漏れず拾い食い派。
ポイ捨てされたタバコにも興味があるから、毎日緊張しながら散歩しているのに悪意溢れたその行為には怒りというか哀しみが襲いました。
うんうん放置、ノーリード禁止は本当に身に付けて頂きたいと思います。
自分は愚かで弱い人間で、近所の公園で集まっているノーリード集団に面と向かって注意は出来ません。ごめんなさい。
しかし、先日頂いたステッカーを貼って散歩しております。
これが少しでも多くの飼い主さんの目に留まってくれる事を願うばかりです。

投稿: 浮雲 | 2007年2月 9日 (金) 20時59分

ご紹介ありがとうございます。
テレビでの毒物が撒かれた事件・・拾い食いをしないようにしつけているつもりでも、たまに何か口にしてしまうココ・・
やはり犬を飼ってると、人事ではありません。

愉快犯でしょうか?こういう事はやめてほしいです。

↑の方のコメントですが・・
>自分は愚かで弱い人間で、近所の公園で集まっているノーリード集団に面と向かって注意は出来ません。ごめんなさい。

私も、ノーリードの集団には言えません・・
結局私だって何か起きないと言えない奴なんです・・

投稿: ゆり | 2007年2月 9日 (金) 21時54分

ノーリード・・・ぷママの近辺では見かけないので、安心なのですが、我が子&周囲の安全を守るためのものですものね。
絶対大丈夫を過信しないで、きちんとルールはね。
先日、往来の激しい交差点をゴールデンがノーリードで。いつもの散歩スタイル、大丈夫とは思っていても、周りでいるものにとってはヒヤヒヤ。
ほんとに注意できるだけの根性があれば・・・
今の世の中、逆ギレされて、何されるや?とおもうだけでね・・・。

サリーちゃん、ラムちゃんは、ちゃあさんがしっかりと握って守ってくれてるから、大丈夫!安心よ。
楽しいお散歩してね!

投稿: ぷりん王子ママ | 2007年2月 9日 (金) 22時09分

私が住んでいる地域では春になると度々毒を食べて死ぬ犬の話しを聞きます。
毒は公園でなく畑にまかれた農薬です。ノーリードで散歩していた犬が畑に入り毒を口にするのです。
他人の土地にそれも畑に入り畑を踏み荒らしたのは犬なので飼い主は文句を言いにも行けません。
犬が悪いのでなくやはりノーリードで散歩させる飼い主が悪いと思います。

投稿: リンママ | 2007年2月 9日 (金) 22時41分

私の地域では春になるとノーリードで散歩の犬が他人の畑に入り農薬を食べて死ぬ事があります。
一度其の場面に遭遇しました。
飼い主に如何したのかと尋ねると
犬は畑に入り何かを食べたとたん苦しみだしあっという間に泡を吹いてそのまま死んでしまったとのことです。悔やんでも悔やみきれませんよね。

投稿: リンママ | 2007年2月 9日 (金) 22時50分

大阪の農薬事件、ブルセラ病の事、そして、ノーリードで起こる事故、放置ウンチの結果の公園追放、辛いお話ばかり・・・。
みんなが、みなさんの様に常識を持っているだけで、起こらなかったであろう事件が本当に多いですよね

確かに、どんなに仲良くなったわんこ友達でも、散歩中にノーリードにしていると注意ってできませんよね
私も、犬を飼い始めた頃に公園で会ったおばちゃんがノーリードを注意され怒っていました。『うちの子はなにもしないのに・・・』って。
私も初めは、『注意しはる方もいてるんだな~』って人ごとだったのですが、最近、ノーリードの危険について理解し始めて、注意された方が勇気ある方だったと気づきました。

拾い食いにしても、ノーリードにしているからですもんね
あっでも、家のワンズはリードしてても、気づいたら何か食べてる・・・。
これも4プーを一度に散歩させているから目が届かないのよネ
やっぱり、2ワンづつか、リードを短くして行動範囲狭めてあるかなきゃ(汗)

でも、こうして皆さんで意識を強めていくときっとノーリード、放置ウンチが出来ない世の中になっていってくれますよ
そら~、きっと長ーい時間は必要だろうけどね
頑張りましょうネ

投稿: あっこ | 2007年2月 9日 (金) 23時55分

仰る通りペットを取り巻く環境は厳しいものばかり。
ちゃあさんが記事に書かれた事件・事象も然り、昨年夏に連れ去られ、マンションの6階から放り投げられて命を落としたフレブルの百代ちゃんの事件を覚えていますか?最近地元紙で「求刑一年・『残虐な行為』」と報じられていました。ペットは法律で「物」。だからこそ、ペットたちを守るのは飼い主しかいないのですよね。私は飼い主1年生なので(年は食ってますが・・汗)あいびーを連れて外に出るときはいつも緊張します。1歩外に出たら何が起こるかわかりませんから・・・。こんな私にできること=リードは決して離さない・他人様の敷地内、お宅の前で排泄させない・うんちはお持ち帰りナドナド・・を日々励行するしかないのです。何かが起こった時、人間は言い訳できるけどペットたちはただただ痛みや苦しみにじっと身を委ねるしかないのですね。
STPの活動は、とても小さなことかもしれないけど一番大切なこと。1人でも多くの方に解って欲しいです。
・・・サリーちゃん・・そんな顔して睨まなくてもちゃあ家の皆さんは絶対リード離さないと思うよ(笑

投稿: まりも | 2007年2月10日 (土) 00時48分

はじめまして。
自分は犬3匹飼ってます。
1人でも多く心優しい責任感のある人を増やしていけたらいいですね。
たまに我が家のワンちゃんや動物病院のことなど書いています。
暇なときでも見に来てください。
ではまた伺わせていただきます。

投稿: t_magic | 2007年2月10日 (土) 01時23分

実は、私は昔!犬広場でノーリード経験者ですのー。(*_ _)人ゴメンナサイ
でもねー。タマが襲われた時から、ノーリードは絶対にやってはいけないと思ったのです。
前にも書いたけど、タマが襲われている間飼い主は、ムービーを撮ってましてー。(怒)
その人から、ノーリードはいけない事って勉強させられましたー。
自分の子が可愛いから、ノーリードにするんじゃなくて、可愛いこそ、リード(命綱)はしっかりつけておかなきゃってねっ!
確かに、ノーリードは、いろいろなトラブルが発生するのよねー。
改めて、気をつけようと思いましたぁ〜。

投稿: ピンキー | 2007年2月10日 (土) 01時46分

確かにノーリードは、罪悪感がウン○放置に比べたら少ない・・・と言うかないのかもしれません・・・
それだけに「愛犬の命を守る」そして「迷惑をかけない」と言う事を周知徹底させるのは時間がかかるのかもしれません。
けれど、地道に訴え続けて行けば必ず広まると、信じています。
私もノーリードを見たら、嫌な顔を恐れずに注意して行きたいと思います。

投稿: REON&うららママ | 2007年2月10日 (土) 07時25分

確かに!
リードをつけずに散歩に出ている人がいます。。
しつけが出来ていて襲い掛かる・・・などと言う事は
ないのですが、「もしもの時」の事を考えるとノーリード
を辞めて欲しいと思います。。。

う○ち問題は私も登校中に困っています!
通学路のいたるところに落ちているんです。

私も呼びかけていくと広まると思うので、今更ですが
呼びかけていきたいと思います。

投稿: 未来 | 2007年2月10日 (土) 09時06分

いろいろ事件が起こっているんですね。
大阪の米粒事件は怖いよね。
肉片とかなら「ん?」って思うけど、米粒は見逃しちゃうかも知れないもん。
何かひとつ事件があると、その後立て続けに模倣犯が出てくるから、お散歩中も目を離さないようにしないとね、って我が家でも話し合っていました。
ノーリード&う○ち放置(+たばこのポイ捨て)は我が家も他人事じゃないので、心配です。

投稿: Liza | 2007年2月10日 (土) 09時21分

☆ロデムママさん
はい!おめでとうございます。一番乗りです♪僅差で(^^;
そうですね。ノーリードは「悪」だと思ってる方は意外と少ないのではないかと思います。
ウンチに関しましてもブログを読んで下さる方やブログを開設されてる方は「悪」だと思ってらっしゃるでしょうが、そうでない方はいかがでしょうか。
未だに放置が、かなりある現状ですよね。
ノーリードにしても、ウンチの放置にしても常識的に考えていただいて良くないことだと思っていただきたいですよね。
ロデムママさんのご体験なさったこと、リンママさんのところと重ねて読むと凄く恐ろしくなってきます。
地道で即効性のある活動ではないですが頑張って行きたいですね。

投稿: ちゃあ | 2007年2月10日 (土) 18時42分

☆さらださん
何度もチェックしていただいて申し訳ございませんでした(^^;
僅差でロデムママさんに・・・
さらに申し訳ないことに、リンクさせていただいた方には事前にお知らせしていたので(^。^;)
さらださんの記事も奇しくも、この事件を取り上げていらっしゃいましたが、ワタシもさらださんと同じ意見です。
自分さえ良ければ・・・これは愛犬をお育ていただいてる飼い主さんにも言えますよね。
天才ゴルゴルパトロール隊の活躍に期待させていただきますね♪
ホウキとトイプーならお貸ししますので・・・良ければ役立たずも( ̄ー ̄;

投稿: ちゃあ | 2007年2月10日 (土) 18時44分

☆浮雲さん
このニュースを聞いて本当に胸が締め付けられる思いをされ鳥肌が立った方は多いと思いますよね。
タバコ、ガム、銀紙など無数に落ちていて本当に怖いと思うと同時に、怒りが込み上げてきます。
最低限でもノーリード、ウンチの放置はやめて欲しいことですよね。
ワタシも浮雲さんと同じで面と向かって注意は出来ない人間だと思います。
ただ、先日お散歩をしていたら今まで知らん顔でノーリードをしていた方が急いでリードをしていたので、もしかしたらバッグのステッカーを見た効果かもと思っています。
少しでも気づいて下さる方がいたら、と思います。
浮雲さんのご協力に感謝申し上げます。

投稿: ちゃあ | 2007年2月10日 (土) 18時49分

☆ゆりさん
ハードな内容の中で文字が多くリンクが多いので埋もれてしまったかもしれなくて申し訳ございませんでした。
毒物の事件は、恐らく大半の方が人ごとではないかもしれません。
もちろんサリラムも何かを見つけると食べようとニオイを嗅ぎに突進します。
浮雲さん、ゆりさんと同じくワタシもノーリードの方に面と向かって注意は出来ません。
そして殆どの方がそうではないかと思います。
言える方は言っていただくのが一番ありがたいことですし、言えないワタシ達はステッカーであったりブログであったり態度であったりと色んな手段で訴えて行くことが、まずはすべきことかと思います。

投稿: ちゃあ | 2007年2月10日 (土) 18時50分

☆ぷりん王子ママさん
そうですね。やっぱり我が子を守り、もしもの事があった場合に備えてリードはしていないと。
マナー&ルールはしっかり守りたいですし、全ての人に守っていただきたいと思いますよね。
ゴールデンは本当に賢くて躾がされていれば安全ですが、絶対はないですから周りの人のためにも公共の場所ではリードをしていただきたいと思います。
ぷママさんがおっしゃる通り、逆ギレされたり逆恨みされることが多い今の日本、現に劇薬をまいたのも注意されての逆恨みですものね。
ぷママさん同様、ワタシもしっかりと我が子を守りたいと思います。

投稿: ちゃあ | 2007年2月10日 (土) 18時51分

☆リンママさん
ココログの障害で二重投稿になったのかと思われますが、若干言い回しが違いますことと、どちらも残しておきたいコメントなので失礼ながら両方残させて下さい。
リンママさんが遭遇した場面、まさにノーリードが起こした悲劇ですね。
その飼い主さんには非常なことを申してしまうかもしれませんが、三つの罪があると思います。
まずは原因であるノーリード。二つ目は畑荒らし、そして三つ目に愛犬をむざむざと殺したこと。
リンママさんがおっしゃる通り悔やんでも悔やみきれないその矛先は飼い主さん本人であることがさらに悲劇ですね。
ノーリードには数え切れないくらいの見えない危険が潜んでいるのですね。

投稿: ちゃあ | 2007年2月10日 (土) 18時52分

☆あっこさん
本当に辛い話ばかりです。
そして誰もが聞きたくもないし見たくもない、悲惨な事件や危険なことばかりですよね。
注意をする行為は素晴らしいことだと思いますが、その昔でもあっこさんがおっしゃる通り逆ギレされる方がいらしたのですから、現在でしたらかなり勇気のいる行動ですよね。
そうなんですよね。
ノーリードですと、もしかすると全然目が届かないところで拾い食いをしたりする可能性もあります。
家の2ワンも4プーちゃんに負けず劣らず拾い食いしようとしますから気をつけなくてはです。
恐らくウンチの放置についてはブログを開設されたり読者になられてる方は100%しないと思いますね。
ただノーリードについてはいかがでしょうか。
少しずつ地道に続けて行くことしか出来ませんが、みんなで一緒に頑張れば、いずれ撲滅出来ることかもしれませんね。

投稿: ちゃあ | 2007年2月10日 (土) 18時53分

☆まりもさん
本当に、厳しい環境ですしペットブームによってさらに悪くなってる可能性もありますね。
百代ちゃんの事件は今でも覚えてます。
おっしゃる通り物なんですよね。
今回の毒物も器物破損ですものね・・・器物を破損って。まるで車に傷をつけた程度のような。
お散歩の時などの緊張はワタシもまりもさんと一緒です。
同じく年は食ってて違うのワンコ歴がやたら長いだけで(^^;
本当に出来ることは、まりもさんがおっしゃてること位なんですよね。
でも、それをしないと悲しい思い、さらには悲惨な思いをするのはペット達だと思います。
ボランティアや里親になれる方はそちらでの行動を是非頑張っていただきたいですし、出来ないワタシ達はSTPの告知活動などを地道に進めて行くことが今の出来るベストのことと信じております。

投稿: ちゃあ | 2007年2月10日 (土) 18時53分

☆t_magicさん
はじめまして。
ご訪問、コメントありがとうございます。
今朝、早速お伺いさせていただきましたが、3ワンちゃんのことを愛情をもって、また責任をもってお育てになってらっしゃる様子でとても気持ちが和みました。
やはりペットを飼うには本当に好きで愛情を持って、マナーを守り最後まで責任を持って育てられる方でないと飼ってほしくないですよね。
最低限のマナーだけでも守っていただければ悲しむペットが少しでも減ると思います。

投稿: ちゃあ | 2007年2月10日 (土) 18時54分

☆ピンキーさん
2年前3年前ってランが普及もしてませんでしたしノーリードが普通みたいな感じでしたものね。
そう言えばピンキーさんから、その尋常じゃないお話をSTPの立ち上げの時にお聞きしましたよね。
その相手は本当に最低の行為ですよね!!今お聞きしても腹が立って仕方がありません。
幸い大きな怪我がなかったから良かったですが、タマちゃんの心の傷は・・・
おっしゃる通り可愛いからリードをするんですよね。
ノーリードにするのは自分勝手な思いこみや自分さえ良ければの考えだと思います。
ノーリードには今回お聞きしただけではなく、まだまだ目に見えない危険がいっぱいあると思います。
命綱はしっかりとですよね♪

投稿: ちゃあ | 2007年2月10日 (土) 18時55分

☆REON&うららママさん
そうなんですよね。
しかも、もしかしたら一部の人にはノーリードは優越感になってる感もあります。
ですからノーリードに反対する人もワタシを含めて注意をしづらい環境にあります。
おっしゃる通り周知をしていくこと、そしてご理解をいただくことは時間のかかることだと思います。
ましてや今の世の中は逆ギレされて逆恨みで思いも寄らぬ犯行をする方もいますから。
声を上げられるならそれが一番ですし、そうじゃなくともステッカーや態度などで示して行くなど地道に活動をしていけば撲滅出来ると信じています。

投稿: ちゃあ | 2007年2月10日 (土) 18時55分

☆未来さん
未来さんもノーリードのお散歩をお見かけになったことがありますか。
やっぱり、もしも!って考えますよね。ましてやココちゃんのように小さな子でしたら。
通学路にウンチが放置されているんですか!!
何という恥知らずなことをする方がいるんでしょう。
中学生の未来さんから見て、そんな大人をどう思うでしょう。
もしその人がご存じの人だったら・・・
是非、未来さんのようなお若い方から声を上げていただければ斜に構えている大人も気づくことと思います。
よろしくお願いします。

投稿: ちゃあ | 2007年2月10日 (土) 18時57分

☆Lizaさん
本当に色んな事件が起こっていますが、これもペットブームだったり連れ去り事件やレスキューなどが話題になったからで、今まででしたらメディアには取り上げられなかったかもしれませんね。
大阪の事件は本当に人ごとじゃなく怖いですよね。
模倣犯は、おっしゃる通りです。
ノーリードも同じ事だと思います。
例えば人気のブログで人気の子がノーリードで颯爽と走って呼んだら戻ってくるなんて素敵!って思えば同じ事をしたがるかもしれませんよね。
それも罪だとワタシは考えます。
Lizaさんのお祖母さんのお家?のお近くにもノーリードと申しますか放し飼いがありますから本当に怖いですよね。

投稿: ちゃあ | 2007年2月10日 (土) 18時58分

うちもこの前てつがノーリードか野良かわからないワンコに噛まれましたが、本当に怖いですよね!
こちらはリードしているんですから、逃げようも襲いようもないし・・・
最低限のマナーはやっぱり守ってほしいですよね!

投稿: さとちゃん | 2007年2月13日 (火) 11時45分

☆さとちゃんさん
そうなんですよね!!
てつちゃんの件もリンクさせてもらおうかと思ったのですが、野犬か放し飼いか正体不明でしたので結局ご紹介しませんでした。
でもそちらで野犬ってありえなさそうですし放し飼いですよね。
本当に怖いです。
こちらが怪我をさせるのも、させられるのも本当にイヤなことですしね。
てつちゃんが、その後何ともなくて良かったです。
最低限のマナー・ルールは飼い主の責任として守って欲しいですね。

投稿: ちゃあ | 2007年2月13日 (火) 18時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 仲良しじゃないの? | トップページ | どっちが可愛い? »